公益財団法人ひろしま産業振興機構福山支部広島県東部の福山市を中心に機械加工業者を中心とした異業種のグループの活動・地域活性活動、地域での企業自立を目的に運営・活動を行っています。

HOME > JK20周年のあゆみ

創立20年を迎えて

会 長 菊田晴中


10年一昔といいますが、最近では時代の変化が激しく時代の流れについて行くのがやっとの状態です。自立研究会はしろしま産業振興機構福山支所の事務局の基に国・県・業界・その他の情報を入手でき、これからの企業方針、生き残りの参考にさせて頂いております。
今後もいち早く情報をキャッチして社会に貢献する自立研究会であり、会社でありたいと思って、会の存続に努力したいと思っています。

大豊プレス有限会社

代表取締役 山本愼治

菊田会長及び先輩諸氏の御努力で20周年が迎えられ、また引き続き30周年が皆様と共に迎えられる事ができます様祈願します。
活動は、夢の持てる物づくりが具現できればと思います。
当社としましては、若者の行動力・発想で新しい時代にマッチした未来ができる事を期待します。

有限会社多田製作所

代表取締役 多田裕


ワイヤカットE型を創業時、最初に導入しました。一台ずつ増設していきE型が現在6台となり弊社の主力機種でした。その後、新しい性能のより機種を増設していき、現在では12台となっております。
新しい機種と入れ替え、昨年の暮れ(平成23年)最後のE型2台を倉庫へ仕舞いましたが、苦労を共にしたE型なので廃棄するのに忍びなかったのですが、これからは古い機械を順次最新鋭の機械に入れ替えて行きたいと思っています。
今年はシマトロンEを導入予定です。

株式会社サトウ製作所

代表取締役 佐藤慶示



プラスチック製品製造一筋に40年以上経ち、その中で独自性を発揮してはいましたが、自立への想いはあまり強くありませんでした。しかし、会合の中で皆様の自立への高さに導かれて現在では開発した自社商品の販売に力を入れている毎日です。今後もますます自立への意識を高めるよう会の活動にも力を入れたいと思います。これからも宜しくお願い致します。

有限会社山本鉄工所

代表取締役 山本邦弘

自立研究会に入会したのは、あのリーマンショックが起こった直後でした。その時に貴重な言葉をある会員の方から頂き大変助かりました。
自立研究会には経験豊富な経営者、先輩方々がいらっしゃいますので、心強く感じています。今後は諸先輩会員の実りのある勉強会や企業訪問、また他団体の方々との出会いをチャンスとして活かせればと思います。

Craftsman Design Studio EASEL

代表者 井口嗣夫

私が自立研究会の紹介を受けたのは、同会すでに会員であられました、大豊プレスの山本社長の薦めでした。右も左もわからず、同会にオブザーバにて参加させて頂き、私の様な業種の方はいらっしゃらず少し戸惑いもありましたが、今では、同会員の諸先輩方々から沢山の経験を分けて頂きとても感謝しています。24年度には自立研究会青年部の発足から、同会先輩企業でのデジタル分野勉強会などもあり、少しは私の知識もお役に立てればと考えています。
また、JK(自立研究会)の方でも30年に向けて存続に力を注いで参りたいと思います。